スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見-新潟(時事通信)

 25日午前6時ごろ、新潟市中央区女池の無職船見宗平さん(87)宅で、船見さんと妻菊代さん(85)が死亡しているのを同市北区に住む50代の息子が発見した。2人とも目立った外傷はなく、「介護に疲れた」と書かれた遺書が残されていたことなどから、新潟県警新潟東署は無理心中の可能性が高いとみて調べている。
 同署によると、宗平さんは階段の手すりにひもを掛け首をつった状態で、菊代さんは1階居間のこたつであおむけに寝かされ、顔にはタオルが掛けられていた。息子は毎朝船見さん宅を訪れており、24日朝まで特に変わった様子はなかったという。 

【関連ニュース】
シリアスからコメディーまで=ベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島さん
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕
元事務長、二審も無期=「追い詰められ犯行」
きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点
借金苦で家族3人殺す=無理心中図った男を逮捕

政策会議の在り方議論=平野官房長官(時事通信)
自民が審議拒否の方針、小沢氏国会招致求め(読売新聞)
<雑記長>120年前沈没のトルコ軍艦に明治天皇寄贈の遺品(毎日新聞)
「排出口詰まり逆流」=放射性廃液漏れの調査結果-浜岡原発(時事通信)
預金55億の利息流用か=小林氏側への選挙資金に-札幌地検(時事通信)
スポンサーサイト

<鳥インフル>「感染経路特定できず」愛知・豊橋(毎日新聞)

 愛知県豊橋市のウズラ農家で09年2月に起きた鳥インフルエンザウイルス感染で、農林水産省の調査チームは「感染経路は特定できなかった」などとする最終報告案をまとめた。侵入阻止の難しさを示す一方、飼育ケージ内のウズラを総入れ替え(オールイン・オールアウト)するなどまん延防止策を提言する。27日で発生から1年、同省は月内にも報告を発表する。

 報告案は現地調査を行った「高病原性鳥インフルエンザ疫学調査チーム」(座長、伊藤寿啓・鳥取大農学部教授)がまとめ、同省家禽(かきん)疾病小委員会に提出した。

 関係者によると、豊橋で見つかった「H7N6型」鳥インフルエンザウイルスの感染は▽06年、オーストラリア▽07年、モンゴル▽08年、スロバキア--しか記録が無かった。遺伝子の塩基配列が明らかなモンゴル株と比較したが別系統と判明、どの地域に由来するのか不明とした。鳥の大量死などを引き起こしたことがない型のため、データが不足しているという。

 共通する人の出入りがあったことから、農場間でウイルスが移動した可能性は否定できないとしつつも、経路の特定には至らなかった。数年前に最初のウイルスが農場に入り、感染を繰り返していたとみられる。

 一方、動物実験では、ウズラだけでなくニワトリ、マウスやブタも感染したが、動物は死ななかった。

 ただ、ウイルスの塩基性アミノ酸が3個連続して並んでおり、強毒タイプの特徴である5個連続の配列に近づいていた。

 報告書では、▽ウイルスを持たないひなを育てる体制の確立▽オールイン・オールアウト方式の採用--などを提唱、防疫措置が被害を抑えることを強調する。【高橋恵子】

 ◇ことば 愛知県豊橋市の高病原性鳥インフルエンザ

 09年2月27日、同市の農家のウズラから、県のサンプル検査でH7N6型ウイルスを検出。他の6戸でもウイルスや抗体が見つかった。県は計160万羽を殺処分。人やニワトリへの感染はなかった。5月に終息宣言が出された。

【関連ニュース】
毎日映画コンクール:「川崎舞台」華やかに
毎日映画コンクール:表彰式 川崎舞台、華やかに

「主張正しいと推察」=元Jリーガー釈放で弁護士(時事通信)
<寛永通宝>地域通貨で使用へ 香川・観音寺市で計画(毎日新聞)
五輪フィギュア チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)
橋下知事 大阪市長と激論 生活保護や府市統合構想など(毎日新聞)
<五輪フィギュア>元気もらった 9歳で逝った子から安藤(毎日新聞)

「ブラッドパッチ」の保険適用を要望―脳脊髄液減少症研究会(医療介護CBニュース)

 「脳脊髄液減少症」を研究・診療する医師らが組織する脳髄液減少症研究会(代表・篠永正道国際医療福祉大学教授)は2月18日、同症の治療法である「ブラッドパッチ治療」への保険適用などを求める要望書を長妻昭厚生労働相あてに提出した。

 「脳脊髄液減少症」は、交通事故などによる頭部・全身への強い衝撃で脳脊髄液が漏出し、頭痛やめまいなどのさまざまな症状を引き起こす。同研究会によると、患者数は少なく見積もっても、全国で数十万人に上る。患者本人の血液を「硬膜外腔」に注入して漏れを防ぐブラッドパッチが有効だが、保険適用外のため経済的負担が大きく、治療を断念する患者もいるという。
 
 要望書では▽脳脊髄液減少症を保険の適用疾病と認める▽硬膜外ブロックに準じ、ブラッドパッチ治療を保険適用にする―の2点を求めている。

 山井和則厚生労働大臣政務官に要望書を手渡した同研究会の美馬達夫事務局長(山王病院脳神経外科部長)は、「今後は、病気の実態をより多くの人に知ってもらうための啓発活動にも力を入れていきたい」と話している。


【関連記事】
診断基準策定求め要望書-「脳脊髄液減少症」支援の会
「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出
脳脊髄液減少症治療、早急に保険適用を
脳脊髄液減少症治療の保険適用「不可」/政府答弁書
脳脊髄液減少症の研究・治療促進を

政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
雑記帳 盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)
予算、年度内成立へ…中央公聴会を24日開催(読売新聞)
無登録でモンゴル投資募る=100人から5億円超集金か-容疑で業者捜索・警視庁(時事通信)
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕(産経新聞)

夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)

 法務省は19日の同省政策会議で、今国会に提出予定の選択的夫婦別姓制度の導入を柱とする民法改正案の概要を提示した。

 別姓を選んだ夫婦の間に複数の子が生まれた場合、子の姓は夫婦どちらかの姓に統一することなどが盛り込まれている。同省は3月に改正案を閣議決定したい考えだ。

 同制度は、夫婦が同姓か別姓かを選択できるようにするものだ。民主党は野党時代、同制度を盛り込んだ民法改正案を何度も国会に提出。この時は、別姓の夫婦の子の姓は、兄弟姉妹で姓が異なることを認めていた。しかし、法制審議会(法相の諮問機関)は、同制度導入を1996年に答申した際、兄弟姉妹の姓は統一すべきだとの見解を示しており、今回は法制審の答申を尊重することにした。

 改正案にはこのほか、〈1〉別姓選択後の同姓への変更は認めない〈2〉女性が結婚できる年齢を現行の16歳から18歳に引き上げる〈3〉法律上の夫婦の子である「嫡出子」と、婚姻届を出していない男女の子である「非嫡出子」の法定相続分を同等にする〈4〉女性の再婚禁止期間を現行の離婚後6か月から100日に短縮する――ことなどが盛り込まれた。

 夫婦別姓制度の導入について、鳩山首相は16日、「基本的に賛成」と述べたが、亀井金融相が反対するなど慎重意見も多く、政府・与党内で調整が続いている。

名古屋ひき逃げ 赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述(毎日新聞)
<鳥インフル>「感染経路特定できず」愛知・豊橋(毎日新聞)
月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン(医療介護CBニュース)
タイ育ち難民「ベトナムへ強制退去」…地裁取り消す(読売新聞)
夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)

糖尿病性腎症の関連遺伝子を発見―理研(医療介護CBニュース)

 理化学研究所(理研)のゲノム医科学研究センター内分泌・代謝疾患研究チームはこのほど、糖尿病性腎症に関連する遺伝子ACACBを発見したと発表した。理研では、「今後、糖尿病性腎症の発症メカニズムの解明と共に、新たな治療法や予防法の開発につながることが期待できる」などとしており、成果は2月12日付の米国のオンライン科学誌「PLoS Genetics」に掲載された。

 同チームは、日本人2型糖尿病患者計1312人の血液から抽出したDNAを解析。腎症を発症している754人と、発症していない558人との違いを調べた。

 その結果、アセチルCo-Aカルボキシラーゼベータという酵素を作るACACB遺伝子内の塩基配列の1つに、ある特定の塩基の違いがある場合、糖尿病性腎症の発症リスクが約1.6倍に高まるほか、このACACB遺伝子を持つ人の割合は国内人口の約15%になると推測できるとした。さらに海外の大学との共同研究から、このACACB遺伝子は人種を超えて2型糖尿病患者の腎症発症に関連することも分かった。

 また、人の腎臓の培養細胞を使用した実験結果からは、このACACB遺伝子を持つ細胞では、そうでないACACB遺伝子を持つ細胞よりもACACB遺伝子の発現量が1.8倍多くなることが分かり、同チームは、アセチルCo-Aカルボキシラーゼベータの作用を阻害する薬剤が新たな治療薬となる可能性も指摘した。

 現在、国内の糖尿病性腎症治療薬には、万有製薬のアンジオテンシン2受容体拮抗薬ニューロタンしかないが、高血圧症やたんぱく尿を合併しない患者に対する有効性や安全性は確認されていない。また、協和発酵キリンが今年1月に開発・販売権を取得した米リアタ社のバルドキソロンメチルも、フェーズ2試験の段階だ。理研では、「今回の成果は、糖尿病性腎症発症メカニズムの解明につながるとともに、新たな糖尿病性腎症の治療薬開発に貢献することが期待できる」などとしている。

 糖尿病性腎症は、網膜症、神経障害と共に糖尿病の3大合併症の一つで、高血糖の持続によって腎臓の組織が障害を受け、たんぱく尿の出現に始まり、やがて腎不全となり透析導入に至る難治性の肝臓病。理研によると、糖尿病性腎症が原因で腎不全となり、透析療法が必要な人は年々増加傾向にあり、患者数は現在1万6000人以上に上る。心筋梗塞などの危険が高まることなどから、糖尿病患者の寿命を左右する重大な合併症と考えられているが、確実な治療方法がなく、発病メカニズムも十分に解明されていないという。


【関連記事】
糖尿病性腎症治療薬の開発・販売権を取得-協和発酵キリン
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満
ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始-ケアプロ
うつ病など5件の共同研究を開始―理研など
アレルギー体質にかかわる遺伝子を解明―理研

「発言、信ぴょう性欠ける」=元朝青龍関問題で中間報告-相撲協会(時事通信)
人権活動家 上海に到着、入国許可される(毎日新聞)
【党首討論】「民主党も設置に賛成」政治資金規正法改正の与野党協議機関で鳩山首相(産経新聞)
党首討論 「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)
米子自動車道で正面衝突=3人死亡、4人けが-鳥取(時事通信)

元特攻隊員に64年ぶり被爆手帳=長崎湾の魚雷艇、「証拠なく苦労」-宮城(時事通信)

 第2次世界大戦中、長崎市で被爆した元海軍特攻魚雷艇の機関兵、菊地悟さん(85)=宮城県大崎市=に1月、被爆者健康手帳が交付された。周囲には被爆の事実を隠してきたが、進行する病気に勝てず、約64年たってからの申請だった。証明する資料がない中、大きな決め手となったのは、支援者が見つけた米軍の航空写真。菊地さんは「戦争中のことを今になって証明するのは大変だったが、ようやく認められた」と喜んでいる。
 1944年、菊地さんは長崎県川棚町の臨時魚雷艇訓練所に着任、特攻隊員として訓練を受けていた。翌年8月9日の原爆投下時は、長崎湾に停泊中の101号魚雷艇の点検中で、熱線や爆風を直接浴びなかったため一命を取り留めた。
 「特攻隊にいながら生き残った。戦死した仲間に申し訳なく、故郷に戻っても被爆の事実を公にしなかった」。一方で、40代で大腸がんの手術を受けるなど被爆の影響とみられる病気に苦しんだ。治療を続けるため、昨年4月、医療費支援が受けられる被爆者手帳の交付申請を決めた。しかし、自分のいた場所を「湾内のどこか」としか覚えておらず、被爆地点を特定できないほか、証言してくれる仲間の消息も分からなかった。
 半ばあきらめていたが、魚雷艇の北西に造船所が見えたこと、対岸に1隻の軍艦がいたことなど、記憶を絞り出しメモに残した。11月には長男の文義さん(61)の提案で終戦後初めて長崎を訪問。現地で知り合ったボランティアから数日後に、日本地図センター所有の3枚の写真が届いた。
 米軍が原爆投下翌日の長崎湾を上空から撮影した写真で、菊地さんが乗っていた魚雷艇とみられる船影がかすかに写っていた。菊地さんの記憶を裏付ける資料で、手帳交付の大きな決め手となったとみられる。念願の手帳を手に、菊地さんは「証拠資料がなく、同じように苦労している人がほかにもいるのではないか」と話している。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

<事業仕分け第2弾>「内部告発」を募集…枝野担当相(毎日新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」運転再開 実用化は順調でも2050年(J-CASTニュース)
「天皇のよろい」発見 長岡宮跡 推古~桓武時代 200年継承(産経新聞)
新国会議員会館にコンビニや託児所 テークアウト・カフェも計画中(産経新聞)
<殺人>男性刺殺される…知人の男から聴取 青森県警(毎日新聞)

<名古屋市>民主党市議団、事業仕分け条例案提出へ(毎日新聞)

 名古屋市議会の民主党市議団は、予算化された市の主要事業が適切・効率的に実行されているかを毎年12月時点で評価し、次年度の予算編成に反映させる「事業仕分け条例案」を2月定例議会に提出する方針を決めた。予算編成権は市長にしかないが、議会として関与可能な仕組みを整えることで、行政監視を強める狙いがある。

 正式名称は「民意を反映した予算の実現を目指す条例」案。まず、予算編成を巡る現状について「議会に原案が示されるのは1月を過ぎてからで、抜本的組み替えは困難」などとし「民意を反映するには不十分なものと指摘せざるを得ない」と強調している。

 そのうえで「当該年度の主要事業の実施状況をもとに有効性、必要性、効率性等の観点から政策評価(事業仕分け)を行う」とし、(1)決算審議を行った9月定例会後に、審議の結果を踏まえ政策評価する事業を選定(2)11月定例会後(12月)に所管委員会で実施--とのスケジュールを規定。市長に結果を尊重して次年度予算を編成する義務を課している。

 市長に対しては、政策評価とは別に決算審議での議会側の意見に文書で回答することも求めている。

 条例案には、議会の監視を受ける立場でありながら議会改革を強く主張、2月定例会で議会を追い込もうとしている河村たかし市長に対抗する意図もある。民主市議団の吉田伸五団長は14日、毎日新聞に「市長をけん制する狙いもあるが、不透明に編成されていく予算に議会の考えを反映させるため」と説明。他会派にも働きかけ、19日に開会する2月定例会で成立を目指す。

 民主の条例案について、児玉克哉三重大教授(社会学)は「一つ一つの事業を公開の場で評価することは議会の存在意義でもあり、一定の評価はできる。首長にも議会に事業の必要性を説得・説明する義務があり、首長と議会の議論活性化につながる期待もある」と話している。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
河村名古屋市長:地域委員会投票率「2~3割あれば」
衆院選:「政治に対する民の怒り爆発」名古屋市長
住基ネット:来年度は離脱せず…名古屋市長、半年かけ検討
雑記帳:「名水対決」名古屋市長、富山に1票
名古屋市長:給与800万円案、曲げずに議会提出へ

予算委員長の解任決議案を否決へ(産経新聞)
法相、検察訓示で足利事件に言及 「真摯に受け止めて」(産経新聞)
<町田市長選>小沢幹事長が応援で現地入り 逆風で危機感(毎日新聞)
<無理心中>水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧(毎日新聞)
防衛コンサル公判 最終弁論無罪主張(産経新聞)

ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁(産経新聞)

 駐車中の車からガソリンを盗んだとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、窃盗の疑いで、いずれも東京都足立区に住む18歳と16歳の無職少年を逮捕した。同課によると2人は「昨年11月以降、ガソリン盗を約20件やった。ガソリンを買う金はないが、ドライブには行きたかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年11月27日夜、同区梅田の駐車場に止めた運送業の男性(69)の軽トラックから、ガソリン約5.15リットル(販売価格613円相当)を盗んだとしている。

 同課によると、2人は金属製の棒を使って車の給油口を開けた後、長さ約1.5メートルのホースを接続した家庭用ポンプを使ってガソリンを吸い出していた。盗んだガソリンはペットボトルに入れて、18歳の少年が使う乗用車に移していたという。2人はドライブに行くたびに、他の少年らとともにガソリン盗を繰り返しており、前日にも同じ軽トラックから約14リットルのガソリンを盗んでいた。

 昨年12月には、区内に駐車中の大型トラックから同様の手口で燃料を抜き取ったが、中身が軽油だったため乗用車がエンジントラブルを起こし、近くの駐車場に放置したままになっていたという。

【関連記事】
パチンコ店で2500万円盗む 容疑の男3人逮捕
電動自転車で物色? 窃盗容疑で75歳男を逮捕
バイク盗み携帯オークションで転売 容疑の男10人を摘発 大阪府警
290万円相当の貴金属盗む 無職男逮捕 東京・上野
タイヤ盗んだ容疑で茨城の少年ら8人を逮捕 埼玉県警

<石巻2人刺殺>DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」(毎日新聞)
アスベスト製品、禁止徹底を通知 厚労省(産経新聞)
前夜に女性の怒声、警察通報も…宮城3人殺傷(読売新聞)
壱岐島沖で漁船転覆=乗組員2人死亡-長崎(時事通信)
<土曜授業>「賛成」9割 ネット調査(毎日新聞)

元選対幹部有罪判決で民主・小林氏、辞職を否定(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は12日夜、札幌市内で記者会見し、自身の元選対幹部が公職選挙法違反の罪で有罪判決を受けたことについて、「大変厳しい司法判断が下った。大変遺憾に思っている」と述べた。

 一方、小林氏は、「金銭の支払い関係があったとは認識していなかった」と、自らの関与を否定したうえで、「現時点では(議員)辞職、離党は考えていない」と述べた。

 元選対幹部の禁固刑以上が確定すれば、札幌高検は小林氏本人への連座制適用を求める行政訴訟を札幌高裁に提起する方針。

防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
井上梅次氏死去(映画監督)(時事通信)
<JAXA理事長>米有人探査中止、日本への影響は限定的(毎日新聞)
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
<マンション計画>芦屋市が不認定 景観地区指定自治体で初(毎日新聞)

<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)

 武藤信一さんのお別れの会=前三越伊勢丹ホールディングス会長・1月6日死去=25日正午、東京都千代田区紀尾井町4の1のホテルニューオータニ芙蓉の間。委員長は石塚邦雄社長。喪主は妻千恵子(ちえこ)さん。

<表皮水疱症>患者団体が負担軽減など求め意見書(毎日新聞)
岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)
<鳥取連続不審死>運転手遺体発見現場の海岸捜索(毎日新聞)
<アルコール>分解能力を調べるスピード検査法を開発(毎日新聞)
診療報酬、病院を重視=勤務医対策手厚く-10年度改定案・中医協(時事通信)

出産育児一時金の月2回請求を検討―厚労省(医療介護CBニュース)

 出産育児一時金の直接支払制度の導入を4月に控え、厚生労働省が医療機関の請求・支払い回数を月2回に増やすことを検討していることが2月8日までに明らかになった。現行の月1回の請求では、支払いが申請から最大で2か月後になるため、医療機関の資金繰りが難しくなるとの声があった。

 現行の月1回の請求では、請求日は退院の翌月10日で、支払いは翌々月の5日ごろ。退院が11日だった場合、支払いは2か月後の5日ごろになり、その間は産科医療機関が分娩費用を立て替えることになる。しかし、10日だけでなく下旬にも請求日を設ければ、翌月末には支払いが可能になる。

 保険局総務課の担当者は、「月2回でも(資金繰りが)苦しいところがあれば、4月からの全面実施は難しい」ため、月2回に増やした場合の効果などを見た上で実施時期を検討するとしている。


【関連記事】
出産育児一時金「直接支払」を半年間猶予
出産育児一時金、さらに4万円引き上げへ―厚労省
「直接支払」猶予で事務連絡―出産育児一時金
人を大切にする医療システムを
産科医などの分娩手当を補助―厚労省

外国人参政権付与、反対続出=与野党と意見交換会-全国都道府県議長会(時事通信)
無職少年「指示され包丁万引き」…石巻3人殺傷(読売新聞)
近ツー元社員、詐欺罪で起訴=旅行積み立て装い7億円-大阪地検(時事通信)
<道路予算>3府県で10%以上増、参院選事情も反映?(毎日新聞)
床下に母親?の遺体隠す、自首した男を逮捕(読売新聞)

酒臭い男、警察に乗り付け「飲酒運転ダメだよね」(読売新聞)

 埼玉県警西入間署は9日、埼玉県坂戸市青木、無職斎藤忠広容疑者(40)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、斎藤容疑者は同日午後8時55分頃、同署近くの同市千代田の市道で、酒気帯びで軽トラックを運転した疑い。

 署の玄関前まで乗り付け、声をかけてきた女性署員に、車内から「お酒を飲んで運転してはダメなんですよね?」などと話したという。酒のにおいがしたため、署員が検査したところ、呼気1リットルあたり0・5ミリ・グラムのアルコールが検出された。

 斎藤容疑者は昨年までに4回、酔って「覚せい剤を使った」などと虚偽の110番をしたことがあるという。調べには「家で日本酒を飲んだ」と供述。家族は「酒を飲むと気が大きくなる癖がある」と説明しているという。

<掘り出しニュース>橋下知事 小中校生をUSJに」 府費で招待の構想(毎日新聞)
<全国建設工事業国保組合>本部に立ち入り検査…都と厚労省(毎日新聞)
<覚せい剤>病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
<アップル>音楽配信サイトで身に覚えのない請求相次ぐ(毎日新聞)
主流派vs知名度…日弁連会長選、初の再投票(読売新聞)

戦時中の強制連行の賠償請求、2審も認めず(読売新聞)

 戦時中に強制連行され、群馬県内のトンネル建設現場などで過酷な労働を強いられたとして、中国人元労働者と遺族計49人が国と大手ゼネコン鹿島など2社に総額約4億6000万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が9日、東京高裁であった。

 園尾隆司裁判長は「強制連行や強制労働はあったが、1972年の日中共同声明により、戦争被害について中国人個人が日本側に賠償請求する権利は失われた」として、請求を棄却した1審・前橋地裁判決を支持し、原告の控訴を棄却した。

 原告は上告する方針。

18歳少年を発見、逮捕=連れ去られた少女保護-監禁などの容疑、石巻3人殺傷(時事通信)
部屋割りも「小沢支配」? =新議員会館、距離感くっきり-民主(時事通信)
犬小屋で火事、70~80匹のイヌ焼死 奈良(産経新聞)
四国・九州の旅 「龍馬特需」狙い(産経新聞)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)

婚姻届のため秋田に帰省、カップル事故死(読売新聞)

 9日午後6時頃、秋田県湯沢市秋ノ宮の国道108号で、近くの団体職員高橋嘉之さん(50)の乗用車と、同市桑崎、会社員高橋舞さん(25)の軽乗用車が衝突した。

 舞さんの兄で神奈川県箱根町二ノ平、会社員高橋洋さん(27)と、埼玉県川越市霞ヶ関北、会社員槙野美香さん(31)が死亡、舞さんが意識不明の重体。舞さんの小4の弟(10)が軽傷を負った。

 湯沢署の発表によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、事故当時は路面が凍結していた。

 洋さんと槙野さんは婚姻届を出すため湯沢市の洋さんの実家を訪れていた。4人は、現場近くの温泉に行き、帰る途中だったという。

新鮮さ保ったまま殺菌=リキッドガスと九大、新装置開発-野菜や果物に利用期待(時事通信)
3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)
<節分万灯籠>ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
<自殺?>広島ガス子会社の元社長、架空循環取引発覚で辞任(毎日新聞)
<訃報>山澤由江さん50歳=寄席三味線奏者(毎日新聞)

独法の制度改革に意欲=小沢氏批判はトーンダウン-枝野刷新相(時事通信)

 枝野幸男行政刷新担当相は10日午後、内閣府で就任記者会見を行った。枝野氏は、公益法人や独立行政法人の事業を対象とした事業仕分け第2弾について、2010年度予算成立後の早い時期に行う考えを表明。その上で「制度のあり方まで視野に入れた形に発展できないか」と述べ、独法事業などの改廃だけでなく、制度面を含めた抜本改革を目指す考えを明らかにした。
 枝野氏はまた、鳩山内閣の支持率低下に関し、「国民の信頼と期待が失われれば、仕事も、政権も円滑に進まない。事業仕分けを中心に、国民の信頼と期待を高められるように全力を挙げたい」と強調。同氏はこれまで小沢一郎民主党幹事長の党運営に批判的な立場を鮮明にしていたが、「(閣僚になり)立場が変わったからといって、政治的なスタンスが変わることはありえない」と語った。
 ただ、政治資金規正法違反事件に関する小沢氏の説明責任や石川知裕議員の対応については「国民がどう受け止めるかだ。節目節目でしかるべき対応を、それぞれの皆さんがしていくと期待、信頼している」と述べるにとどめ、小沢氏に「けじめ」を求めた発言からトーンをダウンさせた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

AED、405台を自主回収(医療介護CBニュース)
鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委(産経新聞)
<平城遷都1300年祭>入札工事6件、くじ引きで落札--奈良(毎日新聞)
緊急保証、医療機関や介護事業も利用可能に―経産省(医療介護CBニュース)
<所得隠し>マルチ商法3社が90億円 仮想空間での投資話(毎日新聞)

<火災>住宅の一部焼け、82歳遺体を発見 千葉・船橋(毎日新聞)

 7日午後8時10分ごろ、千葉県船橋市西船1の無職、諸橋みやのさん(82)方から出火。木造モルタル2階建て住宅1階の居間約10平方メートルを焼き、焼け跡から諸橋さんの遺体が見つかった。

 県警船橋署は室内にあったハロゲンヒーターから出火し、そばの椅子に燃え移ったとみて調べている。外出先から帰宅した同居の次女(46)が煙の中で倒れている諸橋さんを発見、110番したという。【黒川晋史】

【関連ニュース】
火災:犬小屋全焼、70匹が焼死 奈良
火災:住宅全焼4人死傷 兵庫・姫路
マンション火災:1人暮らしの50歳女性死亡 名古屋
貨物船火災:積み荷から激しい黒煙 ベリーズ船籍 福岡
火災:住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣

自民は不祥事から卒業=谷垣氏(時事通信)
住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)
安倍氏会長の研究会が「創生『日本』」に名称変更(産経新聞)
<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」(産経新聞)

空き巣で計1億円、中国人2人を追送検(産経新聞)

 大阪、兵庫両府県のマンションや民家で空き巣を繰り返したとして、府警布施署などは4日、窃盗や住居侵入容疑などで、いずれも公判中の中国籍で無職の陳武忠(28)=大阪市東成区大今里南=と、翁剣鋒(24)=東大阪市友井=の2被告を追送検し、捜査を終結したと発表した。

 布施署によると、平成19年5月から昨年7月までに159件の空き巣を繰り返し、被害総額は約1億1千万円に上るという。ほかに男1人が関与している可能性があり、布施署で行方を追っている。

 布施署によると、2人は玄関の鍵をバールでこじ開けたり、窓ガラスの鍵部分をガスバーナーを使って割る手口で侵入。現金や貴金属、高級時計などを盗んだとされる。

 2人は昨年7月16日午後9時ごろ、東大阪市内の民家に侵入した際、帰宅した会社員の男性(24)に見つかり、駆け付けた署員らによって住居侵入容疑で現行犯逮捕された。

【関連記事】
空き巣後に家人に鉢合わせて刃物  事後強盗容疑で男逮捕 新宿署
強盗殺人罪で女を起訴「以前、空き巣に成功したので…」青森
狙われる仙台の夜 中国人犯罪集団「交通網充実」逆手に
空き巣グループ?中国人8人を逮捕 兵庫・大阪で窃盗容疑
女性社長宅に空き巣 9千万円相当盗まれる 西宮

新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部-山梨県警(時事通信)
接岸中の大型貨物船で火災…福岡(読売新聞)
口論の末、熊よけスプレー…9人を病院搬送(読売新聞)
民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
<認知機能検査>高齢者免許更新取り消しは2件 施行6カ月(毎日新聞)

政府「検察リーク」重ねて否定(産経新聞)

 政府は5日の閣議で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関し、「社会の耳目をひく事案等については、報道機関各社が関係各方面に広く深く独自の取材活動を行っている。捜査情報等の漏洩(ろうえい)があったとは考えていない」とし、検察当局からの報道機関へのリークを重ねて否定する政府答弁書を決定した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。

【関連記事】
政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定
「リーク」調査報告は捜査終結後 民主・高嶋氏
小沢氏「水谷建設から資金受け取っていない」
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見
「リーク記事しか書かないマスコミ」公安委員長が批判

<1歳女児虐待死>母親らを傷害致死罪で起訴(毎日新聞)
「チェーン店はみな同じ」はもう古い?! 広がる限定メニュー続々ヒット(産経新聞)
【中医協】医療職とケアマネとの連携を評価(医療介護CBニュース)
放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
坪田譲治文学賞 濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)

<北九州市>釜山と門司間、5月に新フェリー就航(毎日新聞)

 北九州市は4日、韓国・釜山港と北九州市の門司港を結ぶ新たな国際フェリー定期便が5月の連休前にも就航すると発表した。同航路には08年6月「MOJI LINE」(モジライン、C&Cクルーズ社)のフェリーが就航したが、利用低迷で同8月末から運休。09年8月、事業免許を返納し撤退していた。

 北九州市によると、韓国の自動車部品メーカー「ソージンクラッチ」など4社が12月、運航会社「ソージンフェリー」(ソウル市)を設立。韓国政府国土海洋部から4日、同社に運航免許交付の連絡があったという。日本のフェリー会社が川崎-宮崎間などで使った大型船(1万1582トン、乗客660人)が、週6便運航予定という。門司港の乗降はモジラインと同様、西海岸岸壁を使用する。

【関連ニュース】
フェリー座礁:漁自粛の紀南漁協 24日にも再開へ
国交省:固定マニュアル作成など行政指導 フェリー座礁で
フェリー座礁:2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる
高速無料化:上限制でフェリー「利用客減に拍車」 県「対策見直す必要」 /広島
たこフェリー:流通科学大の学生が利用促進案 「景色、迫力は魅力」 /兵庫

ほかにも3人不審死 木島容疑者の関与を慎重に捜査(産経新聞)
3パターンで検討 温室効果ガス削減で環境相(産経新聞)
参院代表質問 首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
同盟深化、普天間で議論=日米が外務・防衛局長級協議(時事通信)
朝青龍から事情聴取、麻布署が方針(読売新聞)

平野官房長官 個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)

 平野博文官房長官と馬淵澄夫副国土交通相は4日、衆院予算委員会の理事会に出席し、国交省が10年度に行う公共事業の実施場所(個所付け)を民主党が都道府県連に通知した問題について陳謝した。馬淵氏の更迭を求めていた自民党もこれを受け入れ、予算委は同日夜、10年度予算案の趣旨説明を行った。

 予算委の冒頭で、平野氏は「個所付けを政府として行った認識はないが、馬淵副国交相が誤解を招く言動をしたことをおわびする。事実関係を精査し、しかるべく処分を含め対処する」と述べ、馬淵氏の処分を検討する考えを明らかにした。

 予算委は5、8、9日の3日間、鳩山由紀夫首相ら全閣僚が出席して基本的質疑を行う。

 一方、長安豊国交政務官は4日の記者会見で「国交省が自治体と話している最中だ。公表する意味があるのか」と述べ、個所付けの内容を3月末の予算成立までは公表しない考えを示した。馬淵氏は予算審議段階での公表に言及していたが、混乱がさらに拡大するのを回避したとみられる。【近藤大介、木下訓明】

【関連ニュース】
公共工事個所付け:民主が通知後回し 社民・国民新が抗議
普天間移設:照屋議員ら平野官房長官に抗議 斟酌発言で
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発
平野官房長官:現行案除外せず 名護市長選の結果に

加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針-秋葉原無差別殺傷(時事通信)
57歳中学教諭、校名シール付いた備品を質屋に入れ御用(スポーツ報知)
<掘り出しニュース>さよなら「くのいち号」 7日にイベント(毎日新聞)
銀座多額窃盗 国内20件以上関与か…香港で逮捕の爆窃団(毎日新聞)
<弁護士懲戒処分>銃口向けた写真で「脅迫状」(毎日新聞)

「着うた」新規参入妨害 レコード会社の訴え退ける(産経新聞)

 歌手の歌声を携帯電話の着信音にできる「着うた」配信サービスをめぐり、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)など4社が、「新規参入を共同で妨害した」と独占禁止法違反を認定した公正取引委員会の審決取消を求めた訴訟の判決が29日、東京高裁であった。原田敏章裁判長は「レコード会社側は、新規参入を妨害するため歩調をそろえていた」として、公取委の審決の必要性を認め、訴えを棄却した。

 他に訴えていたのはビクターエンタテインメント、ユニバーサルミュージック、エイベックスマーケティングで、4社は共同出資で着うたの運営会社を設立。運営会社に楽曲の原盤権利用許諾を与えて着うたを配信している。

 原田裁判長は「4社は運営会社以外の着うた提供業者に利用許諾をほとんど行っていない」と指摘。「価格競争の原因となる他の提供業者の参入を排除するためには、利用許諾を拒絶することが有効との認識が原告各社にあり、歩調を合わせて利用許諾を拒絶した」として、公取委の排除措置の必要性を認めた。

 公取委は平成17年、SMEなど5社に排除勧告を出し、EMIミュージックジャパンは勧告を受け入れたが、SMEなど4社が公取委に審判を請求。公取委は20年7月、4社の独禁法違反を認定した。

【関連記事】
3~10秒の「着うたミニ」 目覚まし用に年配層にも
山口百恵「着うた」トップ10に9曲!唯一3位にアノ男
アノ効果で坂本冬美、カエラ、いきものがかりニンマリ
違法「着うた」入手禁止に 改正著作権法が元日に施行
「着うたフル」違法サイトで有罪 罰金総額3千万円

<鳩山首相>地方行脚、党内配慮色濃く 気分転換にも一役(毎日新聞)
荒瀬ダム撤去、蒲島・熊本知事が正式表明(読売新聞)
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
センバツ 入場行進曲を録音 バラード曲がマーチに(毎日新聞)
里見が女流名人奪取に王手(産経新聞)

小沢氏進退、なお焦点=首相「続投は至極自然」(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が3日、小沢氏を不起訴処分とする方針を固めたことを受け、同氏は幹事長職を当面続投する見通しだ。しかし、元秘書の石川知裕衆院議員らが4日の拘置期限切れに伴い起訴されるのは確実。党内には、夏の参院選への影響を最小限にとどめるため、小沢氏の引責辞任は避けられないとの声も出ており、引き続き同氏の進退が焦点となる。
 鳩山由紀夫首相は3日夜、首相官邸で記者団の質問に答え、小沢氏の進退について「今そういった人事を考えているわけではない。この時点で小沢幹事長は幹事長として仕事をやってもらう」と述べ、続投させる考えに変わりのないことを強調した。
 首相は「小沢幹事長の体制で選挙を戦って、こういう状況になった。国民にこういう姿を見ていただいて政権を取った以上、それが至極自然だ」と表明。東京地検の処分に関しては「まだ報道段階で、事実かどうか分からない。仮定の話で答えるべきではない。事態を冷静に見守るばかりで、それ以上申し上げるべきではない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~4億円「知人から預かった」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

ひな人形作り 埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)
米大使が中国、北の軍事的脅威を強調 (産経新聞)
大阪地検、供述メモ廃棄…郵便不正事件(読売新聞)
雪の影響で19人負傷=転倒相次ぐ-東京(時事通信)
<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)

雑記帳 あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社(毎日新聞)

 京都市東山区の八坂神社で2日、無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)を祈る節分祭が始まった。京都五花街のうち先斗町と宮川町の芸舞妓(げいまいこ)14人が豆まきをし、大勢の人出でにぎわった。

 正装の黒紋付き姿の芸舞妓らは舞殿(まいどの)で踊りを奉納。続いて小袋に入った豆をまき始めると、周囲を取り巻いた参拝者らは必死で手を伸ばし、境内は「福は内」の声に包まれた。

 節分本番の3日はおひざ元の祇園甲部と祇園東の芸舞妓がそろい踏み。境内を飛び交う福豆と芸舞妓が振りまくあでやかな笑顔の波状攻撃に、邪気の入り込む余地はなし。【望月亮一】

【関連ニュース】
<写真特集>中村勘三郎:なじみの芸妓衆も祝福 東京・赤坂で初めて歌舞伎上演
博多をどり:芸妓衆が総出演 新人7人も華やかに
21年ぶりの10代舞妓、ゆき乃さんデビュー 「芸どころ名古屋」に希望の光
宵えびすであでやかに芸妓衆が「かち詣り」 福岡・十日恵比須神社
節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん

パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
<学生音コン>入賞者演奏会と表彰式 東京大会(毎日新聞)
山崎前副総裁 公認問題決着後、進退自ら判断(毎日新聞)
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言の撤回拒否 参院予算委審議スタート(産経新聞)
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”(産経新聞)
プロフィール

ミスターひでおとがわ

Author:ミスターひでおとがわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。